fc2ブログ
Read more

習うならどのくらい上手くなりたい?

こんにちは!当教室では、・楽しく・上達をコンセプトに教室を行っております。現在、イベントもたくさんあり、・生徒さん同士のビリヤード交流会(月1回) こちらは毎回15名くらい参加されています・練習会(月1〜2回) 1人で練習するのが苦手な方向けに企画しています・おしゃれなビリヤード場に突撃(不定期) 1人では入りづらいビリヤード場に、少人数で突撃します 1度はおしゃれなビリヤード場の雰囲気を味わいたい人...

Read more

初めての方や、ビギナーの方へ、そしてA級の方も

特にここ1年ですが、初めての方、ビギナーの方が、どんどん上達しております。こんな悩みが多いようです・ちゃんと手球を撞けない(打てない)・どうやって狙ったら良いか分からない・真っ直ぐ狙ってるつもりなのに、入らない・角度のあるボールが全然入らないレッスンに来られる方の中には、1年以上毎週3回は練習しているのに、まだマスワリが出ていないという方もいらっしゃいます。自分にはセンスがないのか!?ご安心ください...

Read more

自分に合うかどうかで判断する人が陥るもっとも危険な事とは

ビリヤードってシンプルに突き詰めると・真っ直ぐ見る・真っ直ぐ構える・真っ直ぐ撞くここに凝縮されます。またこれらがうまく行かない要因に・目の使い方が悪い・筋肉の使い方が悪いが、あるのですが、もっとも重要なのは他にあります。それは、「脳」です。目の使い方が悪かろうと、筋肉の使い方が悪かろうと、球が良く入る事があります。ここからは、コーチング業の領域になります。(私もコーチングを学んでいます)パフォーマ...

Read more

撞くときの目線について

今まで目の使い方は何度か書いてきましたが、撞くときの目線については、触れてきませんでしたね(^^;どれが良いという議論よりも、絶対止めた方が良いやり方があります。まず、キューを顔のどの位置で構えているかが重要です。利き目の真下や、利き目と反対の目を前に出して利き目よりに構える人は、撞くときにどこを見ていてもさほど問題はありません。顔を正体させてキューを顎の下辺りや、利き目寄り(真下ではなく)の人は、厚...

Read more

読むだけで上達が変わる!:ビリヤードを習いたい人へ

この記事は初心者や、これから始めてみたい方向けです。1回でもやったことがある人なら皆さん、こう思いますよね?ビリヤードって、けっこう難しい。これは事実だと思います。ただし、それはYoutube、本などで独学の場合や、他のレッスンを受ける場合です。(この理由は後ほど話します)これは他のレッスンの批判ではありません(^^;私はこれから始めたいという方以外は、プロも含めて上級者の経験を教わることで上達します。(癖...