fc2ブログ
Read more

ビリヤード検定の課題とレッスンとの親和性

ビリヤード検定の課題とレッスンとの親和性今回は検定課題を使ったレッスンを紹介します。せっかくですのでS級課題の中から受検者の成功率が低かった問題を選びました。まずはこちら。 手球は穴前的球はフットそこから左下のポケットへシュート〜ワンポイントレッスン〜構えてみれば判りますが、ブリッジを安定させるのが難しいかと思います。そしてそこに意識を取られていると、ポケットの方向が掴みづらくなります。ポイン...